2歳児、品川区認可保育園に途中入園できた、わたしの体験談!

WRITER
 
2歳児、品川区認可保育園に途中入園できた、わたしの体験談!-min
この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんにちは!maki-maki(マキマキ)です。

 

働きたいけど保育園は激戦だし・・・ましてや年度途中の入園なんて更に厳しいって聞いたし。

入れたとしても、子供が保育園になじめるかも心配だし・・・

 

もんもんもんもん・・・(ーー;)

 

仕事と子育ての間でママは悩みますよね。

それに拍車をかけるのが、保育園を申し込むまでの書類の多さ。

 

「よーわからんわ、ほんま”(-“”-)”」

 

そんなところからスタートした、わたしの保活。

2歳児の娘が、2018年7月に品川区の認可保育園(小規模保育事業)に途中入園できた体験談。

 

1人で悩まないで~!

 

同じように悩んでいらっしゃる方の参考になれば、とってもうれしいです(*’ω’*)

 

この記事はこんな方におすすめ
1.保活に一歩ふみ出せない。

2.「どうせ無理でしょ」と思っている。

3.小規模保育事業の保育園は考えてないよ。

 

保育園申し込み決意までの、わたしの葛藤。

mama-1592422_1920-min

まず初めに、当時のわたしの心の動きを、ちょっと書かせてもらいますね。

必要ないって言わないで~

勝手に書いちゃうよ~(‘◇’)ゞ

 

一歩踏み出す前って、不安でいっぱい。

不安しかない。

保育園なんて、うちは無理だろう。だって激戦だもん。

 

フルタイムで働いているご家庭でも待機児童になったらしいよ( ;∀;)!

ネガティブ情報って、なんでこんなに入ってくるんだろう。

 

わが家はわたしがフルタイムで働けない事情があり、保育園はあきらめてました。

娘は3月生まれなので、4月スタートの、0歳枠で預けることは最初から考えていませんでした。

1歳になった時も、やはり1歳枠は激戦だし、その頃はまだ授乳も続いていて、決断できませんでした。

2歳枠の申し込みシーズンの時も、いろいろと心配なことが先に立ち、見送りました。

 

幼稚園に入れるまで節約して頑張るんだ!

そう思ってました。

 

でも、自営を始めてから、状況が変わり。

2歳児のお世話をしながら、早朝から家で仕事。

小学生のアニー(お兄ちゃん)もいるので、睡眠不足と疲れが、日に日に増していく。

ドドドドッと疲労が押し寄せる。

もう少しくらいの期間なら、このままの生活サイクルでも頑張れる、という感じはありました。

が・・・長くは続かない予感は、ひしひしと感じてましたよ。

 

体がしんどいと、イラッとしやすくなるんですよね。

そんな自分は嫌だー!

 

こうして、肉体的に追い込まれたのをきっかけに、難しいとは思いつつも、ついに保育園探しに着手しました。

 

とにかく、品川区役所保育課へ行ってほしい!

 

保育園探しを始めて、最初にしたのは、品川区役所ホームページへのアクセス。

この時点で、「えっ((+_+))?」ってなりました、わたし。

 

「わからないよ・・・」

 

その後、全部読みましたが、ぜんっぜん分からん!

読めば読む程、分からないことが頭の中に増えていく!!

残念な頭である。

 

ただでさえ1人で仕事に集中できる時間が少ないというのに、保育園のことを調べるために、時間がどんどん持っていかれる。

調べても解決しない。

辛い・・・

もうお手上げ。

 

問い合わせとか得意ではないけど、品川区役所に電話してみたら・・・

親切に教えてくれましたよ(*‘ω‘ *)!

 

でもね。

そもそも、わからないことが山積みのわたしですよ。

電話で、音声だけで、いろいろ伝えるの、難しいです。

保育課の方の仰ることも、わかるような、わからないような。

 

電話では、もやもやが残る!

もちろん、明確な質問内容があれば、きちんと答えてくれますよ!

 

ここで、ようやく、品川区役所に行きました。

2歳児連れて、区役所って気が重かったですけどね。

 

でもど~して~♪

もっと早く来れなかったんだろう~( ;∀;)

 

ごちゃごちゃ考えてないで、行けばよかったのですよ!

 

保育課の方にたくさん質問しよう!

 

相談の間、こどもは、どうすればいい?

 

①相談コーナーのすぐ近くに、レジャーシートサイズのおもちゃコーナーが使えます。

 

②トータルで、1時間くらいはかかると思って、好きなおやつ等を準備しておくといいですよ。

 

保育課の方、かかりきりで、分かるまで話してくれます。

次々と繰り出すわたしの質問も、スピード解決!

 

それぞれのご家庭によって、指数や階層も違うし、入りやすさも変わってきます。

それを、きちんと調べてくれます!

 

その月に空きのある保育園はここですっていう資料を見ながらも、お話してくれます。

タイミングもありますし、募集0名の保育園もたくさんありますが、年度途中でも、数名の空きはあります。

家で1人で、保育園の空き枠とか見ても、絶望しか感じませんよ。

だけど、以前のわたしのように、一歩踏み出す前に、あきらめてしまわないでほしいなあと思います。

 

こうして、ぼやーっとしか分からなかったものが、分かり始めました。

今、置かれている状態がわかるということ。 これ、とっても大切です。

 

あっ、でもね。

保育課の方にも、「ちょっと、うーん・・・難しい・・・かも・・・しれません・・・ねえ」と言われましたよ。

まあ、「大丈夫ですよ♪」とか言えませんよね。

お医者さんのようなものです。

だから、気にしないことです。

 

点数は高くなかったのでね、正直。

あのタイミングで、他に希望者がいらっしゃったら、落ちてました。

 

せっかく区役所に行ったら、このタイミングで、保育園申請書一式をもらって帰りましょう!

 

保育園の見学に行こう!

 

おうちに帰って、希望の園を決めたら、次にやること。

 

①見学の予約をします。

 

保育園によって、見学できる日が違うので、すぐに連絡した方が良いです。

 

②見学の日までに、ホームページ等で情報を仕入れておく。

 

③ホームページを見ても分からないこと・聞いておきたいことをピックアップする。

例)

・給食?orお弁当?(区立は給食です。)

・入園できた場合の持ち物は?

・手作りしないといけない物はある?

・保護者会はいつ頃?時間帯は?

・親の出席が必要な年間行事はある?

・自転車の置き場はある?

・ベビーカーを園に置いたまま仕事にいけるかどうか?

・セキュリティーは大丈夫?

・園庭がない場合、お散歩コースはどの辺り?

等です。

 

他にも気になることは、じゃんじゃん聞いてしまいましょう!

おうちで、もんもんしないように。

 

保育園の申請書は区役所でも書けるよ!

 

いよいよ保育園の申請です。

 

わたしは、家でわかるところは埋めていきました。

でも、よくわからないところが出てくるんですよ。

 

空欄でも、大丈夫!

 

提出時に相談しながら書いた方が早いし、間違いがないです。

 

わたしは、ここで頑張ってしまったがために、睡眠時間が減りました。

わからないものはわからないので、プロに聞いた方がいいです!

訂正用に、「はんこ」を忘れずに!

 

小規模保育・家庭的保育も検討してみては?

 

保育園は、第8希望まで書けます。

 

ちなみに、わたしは、自力で送り迎えできる範囲に絞りこんでの申し込みでした。

第3希望までしか書いてません。←えっ?

しかも、そのうち、空きがあった枠は1名です。

 

区役所の方に、少し遠いけど、ここなら入れそうというところを紹介してもらいました。

が、遠いのは、あかん。

わが家の基準で、あきらめました。

 

小規模保育事業(0歳児~2歳児まで)も選択肢に入れた理由。

①家から近いから。

②どんな時でも自力でお迎えができることにこだわった。

③見学に行ってみたら、雰囲気がよかった。

などです。

 

結果、小規模保育園(認可)に決まりました!

なので、来春から通える保育園をまた探さないといけないんですけどね(;’∀’)

ただ、既に保育園に入っているので、次の申請時には、加点(2点)してもらえます。

 

各ご家庭で、何を優先させるかは違いますので、しっかりご検討下さいね。

 

ただし、2016年4月2日以降に生まれているお子様は、小規模保育事業(0歳児~2歳児)を卒園後も、その後の保育園(3歳児~5歳児)を探さずとも入れるようになりました!

なので、また保育園探しっていう心配はなくなりましたよ!

区役所の方に聞いたところ、詳細は、2018年11月ごろ発表されるそうです。

なので、初めから、小規模保育を外してしまわずに、選択肢に1度は取り入れてみてもいいかもしれません。

品川 保育園 連携施設 完成版品川区 保育園のご案内(2018年4月版) P32

まとめ

brothers-457237_1920-min

保活は、各ご家庭によって全然状況が違うんです!

なので、ママ友のお話しや噂をそのまま自分に当てはめて、早々に諦めてしまわないでほしいです。

 

「わが家の場合は、どうなのか?」という現状を、しっかりと保育課の方に聞きに行きましょう!

 

分からなければ、分かるまで、何度でも!

認可がダメでも、認証だって補助を受けられるし、小規模保育・家庭的保育だってあるし、他にも選択肢はあります。

区役所に足を運んでみましょう。

 

そして、保育園の見学もしっかりと!

外から見てるだけではわからないことがたくさんあります。

うちは、こどもが園にすぐになじめたので、ここに入ることができてよかったと、心からそう思っています。

 

各家庭の事情もありますから、それをふまえて、より良い選択ができますように!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© こころおだやかに暮らす , 2018 All Rights Reserved.